BRCプロ発行DVDソフトのご案内


INDEXへ戻る

幻の展望ビデオ1983
京浜急行 
2000形登場時の快速特急
2000形の登場は1982年暮。旧600形に代わる2扉クロスシート車として颯爽とデビューした。翌年には京急初のブルーリボン賞を受賞し、その専用塗色と共に、鉄道ファンに絶大なる人気を誇った車両である。
登場時から快速特急専用車両として君臨した2000形だが、2100形の登場により3扉ロングシート車への格下げ改造が始まり、登場から18年目の2000年8月、ついに最後まで残った一編成(2051編成)も3扉ロングシート車に改造され、全車両一般車へと格下げられてしまった。

2000形登場直後の2011編成車内から1983年に撮影されたこの「幻の展望ビデオ」で、擦れ違う懐かしい車両や景色とその走りっぷりを楽しんで頂くと共に、2000形2扉クロスシート車の引退記念のファイナルランもご覧頂きたい。

*2000形は2018年3月28日の久里浜着19:19の快速特急の運行をもって、営業運転から退きました。
チャプターメニューつき。
DVD-R使用。

モノラル音声

撮影・編集・発行/BRCプロ

本体価格/3480円

取扱店
横浜関内・有隣堂本店6F「鉄之道」
神田神保町・書泉グランデ
秋葉原・書泉ブックタワー
本編映像 56分
・2000形2扉車専用色ファイナルラン(3分)
・京浜久里浜→品川までの正面展望シーン(50分)
・静止画による2000形快速特急全盛時の姿(2分)
・2041編成各車形式写真(モノクロ1分)



特典画像 (静止画)
「元祖・快特車両600形登場時」の姿 4分
往時の「ラメール号」「こざくら号」を始め、まだ700形と呼ばれた昭和30年代の姿をカラーとモノクロで収録。


京急サヨナラ2000形
エアポート急行
ブルーレイソフトのご案内は
ここをクリック

ヤフオクでも出品しています。(定額フリマ)
ヤフオクはこちら
クレジットカード・PayPay・コンビニ払い対応


e-mailでのご注文は、プチ写真集注文のページ(ココをクリック)から可能です。
商品名を記入してお申し込み下さい。